×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

視力回復トレーニング

子供の視力回復のために、自宅でもなるべく視力回復トレーニング(一時的に視力が回復しても、止めるとまた戻ってしまうこともあるようです)をおこなって、ちょっとでも視力が回復出来るようにしていきましょう。

今の子供たちは近くの物を見る機会はあっても、遠くのものを見る機会は少ないです。遠くを見ようとしても、ビルなどの建物が邪魔をして見ることが出来ないのですし、日常生活でも室内でゲームばかりしていて遠くの物を見る機会がありません。そこで意識して遠くのものを見るようにしていく事も、子供の視力を回復させる為のトレーニングわけです。

例えば眺めが良い高台に遊びに連れていって、遠くに見える様々なものを一緒に眺めてみましょう。こうすることにより遠くをみる習慣を付け、つねに目のことを意識した生活(ささいなことの積み重ねですが、疎かにしているとある日大変なことになるかもしれません)を送れるようになるでしょう。